私の所には、毎日のようにコンピューター関連(特にHP製作とSEO対策)業者から営業の電話が掛かってきます。
不動産業者の名簿を見て特に会社を調べるでもなく
コンピューターに疎い不動産業者と勘違いしてるのでしょうけど
私も忙しいので、HP製作とかSEOの営業の電話を遠慮してもらう意味を込めて過去に電話をしてきた似非SEO対策業者の手法を少し解説してみようと思います。

電話を掛けてくる業者は、単なる営業会社で技術も無ければ知識もないところが多く
私と話しても会話にすらならず、少しコアな質問をすると早く切りたそうにする有様です。
もっと酷い業者は否通知で掛けてきて、都合が悪くなると途中でプチ切…
先物/保険/リフォーム/マンション/資格教材/健康食品/電話機器/OA機器…と様々な電話営業がありましたが、立ちの悪さでは今までで一番かも?

少し調べれば、作業は丸投げである実態もスグに察しがつきます。
そして肝心の作業は・・・
と言うと
今までSEOについて私が書いて来た中で
使う手法の大半は
タイトルとHTMLタグを見直して
バックリンクを増やすことくらいです。

今までに電話営業してきた業者が扱ったと言う会社のHPを調べた結果から言えば
リンクについては
・無料で登録できるところは一括登録ソフト等を使って沢山登録
・ホームページ製作を請け負った各社のホームページに相互リンク
・自社のバックリンク用ホームページにリンクを貼る
と言った感じです。
質の悪い業者は、コメントスパムや無料サーチエンジンスパム投稿を平気やるとこもあり。
相互リンクもスグに外すような相互リンク詐欺も平気で行います。

更に追跡調査すると
サイト本体(フラッシュサイトに多い)にもスパムを使ってる悪徳業者も存在します。
成功報酬型で
順位が上がれば良いしスパムが発覚してサイトが消されてても知らんふりなのでしょうか?
ちょっと悪質すぎるような

少し検索エンジンの使い方や情報の調べ方を知っていれば簡単に判ることですが
それでもバックリンクも少なく検索エンジンで上位Hitしない会社にしてみれば重宝するのかもしれません…
但しスパムや相互リンク詐欺等の悪質行為は会社の信用も落とすことになり兼ねないのでご注意を

CGIを設置する知識(無くても設置代行してもらえる)があれば自分で自動登録リンク集や掲示板を運用したらバックリンクの効果はありますし
アルバイトを雇ってバックリンク用の捨てサイトを多数作ったり
社員が個々のブログを書いて会社にリンク張った方が安く確実です。

奥の手を使うなら実績あるドメインを購入してバックリンクサイトに使うことも可能であり
効果もそれなりに上がります。

当社でもバックリンクサイトとして
へろへろリンク
[/url]
等もありますので、お気軽に参照・登録ください。

SEO業者を使うと契約を止めた途端にSEO業者運営サイトからの強力なバックリンクを外されて一気に順位下落もありますが
自身が所有してるサイトなら一度作ればドメイン・サイトが生きてる限り有効です。

SEO対策を謳う業者から連絡があった場合にまず確かめることは
電話してきた業者に技術者が常駐して自社で対策するのか?
その業者のホームページがどのようなキーワードで何位に位置してるか?
(当然、SEO専門なのですから[SEO**]で上位Hitしてないと変でしょう)

知識があれば、
業者のホームページソースを調べてタグの使い方等一定水準の技術で作られてるか?
バックリンクは何件あるのか?
サイト内でドメイン移行をさせてるのか?
スパム行為は使ってるか?
どこの上位サーバーを使ってるか?
対策をした実績サイトの順位やリンク、ソースも確認した上で
丸投げしてる製作会社はどこか?
下請けへの支払い金額はいくらか?
・・・等々もある程度までは簡単に調べれることができます。

充分に調査して、営業マンの話と食い違いがないかで
悪質な似非SEO業者を判断する必要があります。

依頼されるのであれば、似非SEO対策業者に割の合わない高い費用を払わないよう注意しましょう。
リース契約の話が前面に出てきますが、実際の総額を確認してから
高い付帯サービス(レンタルサーバー,ドメイン,更新ソフト等)が付いてる場合は分離して見積りを貰い必要な分だけ依頼したり
工夫するのが良いと思います。