検索エンジンで上位ヒットさせる為に大切なこととして
キーワードの設定について触れてみようと思います。

例えば、「不動産や建築」と言うキーワードで上位を狙うのであれば当然のことですがサイトのコンテンツも「不動産や建築」に特化する必要があります。

巷でよく言われることの中でキーワードを本文中に多く入れれば入れるほど上位にHitする。
まったくキーワードが本文中になければ確かにHitさせようがないですから間違いではありません。

たまに、ググって遊んでると「不動産・・・・不動産・・・建築・・・」と。
とにかくキーワードを羅列しまくってるサイトを見かけますが、けっして上位とは言えない遠く離れた場所で見ることが多いのでキーワードを並べれば良いと言うことではありません。

キーワードで陥る失敗としましては
SEO対策を進めていくと通常は何か対策をしても検索エンジンにクロールされて効果が出るまでに数日~数週間掛かります。

キーワードを増やしても効果がなかなか現れないから
もう少し、キーワードを増やしてみようか?
と、私自身もSEOを始めた頃はキーワードのオンパレードでしたけど
(^^;

それでは、どの程度キーワードを入れれば良いのか?
私の場合は、最初は普通に(SEO対策は一切考えないで)コンテンツを作り上げます。

第二段階として出来上がったものに、キーワードを入れれるだけ入れます。
とにかくクドイくらいに「不動産・建築」を羅列します。
これは、後で足すと文章が可笑しくなるので最初にフルワードを盛り込んで削った方が自然な文章に落ち着くような気がする為です。

文章が変にならない程度にキーワードを減らす作業をします。
本文に散らすキーワードは少なすぎると、確かに上位進出は難しいですが大量に入れても特別な効果が期待できるほど強力なものではありません。

コンテンツの内容を広く見てもらう為にSEOするのであって、上位HitさせるためだけいSEOではないのですから。
キーワードなんて、ほどほどで良いのかも・・・(^^;