不動産投資はミドルリスク・ミドルターンと言われてますが、資金が高額になりますので誰でも気軽に投資すると言う訳にはいきません。
数年前に法改正があり不動産証券化することが可能になりましたので
不動産投資することも手軽にはなりましたが、ワンオーナー制(個人や企業)で投資することが昔からの主流です。

実際に収益物件(賃貸マンションや賃貸ビル)のオーナーになったとしても実際にオーナー自ら経営しなければなりません。
空室の改装、お客さん付け、家賃の回収、清掃・・・と言った実務もオーナーの仕事になります。
もちろん実務を委託できる管理会社も多数存在しますので、お任せすることもできます。

イデアールで取扱う収益物件は、中古の賃貸マンションと中古のオフィスビルが主流です。
お客様(オーナー様)に収益物件を売るだけではありません。
物件の徹底的な調査と市場・動向の調査・資金調達・借主の引継ぎ~
管理業務も委託頂けますし、一部を委託して一部はご自身でされて判らないことは相談にも乗らせて頂いてます。

初めて不動産投資をお考えの場合も、お気軽にご相談ください。